中小企業が動画戦略で成功するために

スマートフォンやタブレット端末の普及に伴って
企業ブランディング、プロモーション、商品の販促などには動画活用が欠かせないものとなってきています。

では、動画を活用したら何が起きるのか?

期待できる効果としては、

*商品、サービスをわかりやすく訴求することができる
*短い時間で情報を供給できる
*記憶に残すことができる(文字による記憶の定着率は10%であるのに対し、動画を通して記憶売ることで定着率が20%まで高まるとのデータがあります)
*使用イメージを伝えて購買意欲を上げることができる(実際の雰囲気やリアルさを表現することで商品の良さをアピールできます)

ただし、このような効果を最大限にするためには、ターゲット目的をはっきりさせなければいけません。

集客目的なのかブランディング目的なのか、顧客教育目的なのかといった
誰に向けた何のための動画なのかをはっきりさせてからでないと動画戦略は思うようにうまくいきません。

なんだか、難しそうだな〜。と思ったらまずは専門家に相談しましょう!!

弊社には、プロのテレビスタッフが動画の構成から制作、運用まで一括してサポートしてくれるサービスがございます!

動画で企業の未来を変えてみませんか?

弊社の動画サービスの詳細はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA